glim

作品づくりを通して、いろいろな人達と関わりたい!
そこから始めたチーム活動です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
牛乳パックで工作




今日は紙パックで工作をしてきました。
えんぴつ立て とゆうお題があったのですが、戦車や船を作り出す子など大胆な子達がいたので、途中から自由になっていました。笑
動物にしたり、ヒモを引っ張ると手が上に上がって、鉛筆を食べるような工夫をしたり、丁寧に紙を切ってはって、女の子らしい工作をしていたり。
平面とは違い、奇麗に作るとゆうよりは、工夫したおもしろい作品が多かったです。

今日は反省する事がとても多かった日です。
自由度が高すぎて、何をしたらいいのかわからなくなって、何も作れない子もいました。ある程度のベースは作った方が、子供も入ってきやすいようで。
準備不足、タイムスケジュールをしっかり組んでいなかった事、説明が不足してしまった事、段取りよくできなかった事も反省点です。
自分自身の問題も多々。
初めての人と、子供と、お母さんと、楽しい時間を作るには気おつけなければならない事がたくさんです。
次回にこの反省を生かさなければ。
作る事をもっと楽しんでもらいたいです♪


(byゆりえ)
-------------------------------------------------------------------

文化センターにて、
私達が考えた企画を実際におこないました!
今回は六人の子供たちが集まりました!

まず、私達は二種類の紙パックの土台の型を用意しました。

魚型とパクパク型

作りたいものによってどちらか選んでもらいます。

ある女の子は仕掛けつきの鉛筆立てと海賊船の鉛筆立てを作りました!

また、ある男の子は紙パックの中にしきりを作り、鉛筆を種類分けでくる鉛筆立てを作りました!

かわいいキリンを作った女の子もいました!

ただただ、男の子たちがやんちゃでやんちゃで(笑)


子供達、どんな事が楽しいって感じるのだろう?
まだまだ研究する必要があるみたいです。

もうすこし、しっかりと進行を進められたら良かったなぁって思います。

その後、ゆりえちゃんと反省会。

しっかり話し合って、また次の予定の企画も進んでいます!

次は「大きな紙に絵を描こう」を開催します!!

(byトム)
- | 22:08 | comments(3) | trackbacks(0)
ペットボトルでビーズアクセサリーを作ろう。
     





活動第2段。15日と16日に子供達と「ペットボトルでビーズアクセサリーを作ろう」をやってきました。
細長くきったペットボトルをレンジでチンすると、プラバンのようにかたくなりクルクルねじれます。
チンする前にそこに絵を描いて、オリジナルのビーズをつくりました。



色々なねじれ方をします。
子供達にはそれをヘアピンかブレスレットにしてもらいました。



このような感じに仕上がります。


ちなみに↓はそれを使って私がオリジナルでアクセサリー作ってみました☆


やはりこういう作業は女の子が向いているようで、水玉、しましま、お花、果物、カワイイ模様で素敵なビーズを作っていました。

個人的には参加してくれた男の子の描いていた模様が一番のお気に入り。
トムもその子の絵を絶賛!
男の子は色使いも女の子とは全然ちがい赤青紫などある色はなんでも使う。
大胆で模様もお花や水玉など実在する物体にとらわれずにオリジナル。
このまま成長して素敵なアーティストになってほしいなあと思いそれはもう褒めちぎりました。(笑)
褒められた事って、どんどんやっていくと思うから。
ああ、ほんとに絵描きさんになってくれないかなあ。


(byゆりえ)
-------------------------------------------------------------------------------

子供とお母さん、親子での参加もありました!
一つのテーブルをみんなで囲って、まるで大家族の食卓みたいにビーズアクセサリーを作りました!
みんなで作ると、楽しい!

世界で自分だけのオリジナルビーズ、みーんな違う模様!

「どんなビーズができるかな?」
って、わくわくしながらオーブントースターをのぞきます。

できたてのビーズはあったかいから、あちちちちっ

みんな、かわいいビーズができました!

お母さんたちの作るビーズもおもしろい!
黄色と黒のストライプで統一感があるピンを作って、
「これをもって、阪神タイガースの応援にいく!」
と言う方もいましたよ(笑)
きっと勝つに違いないです!




私が
作ったビーズ!動物の絵を描くと、動物のビーズが完成します。
まだまだなにか出来そうな気がします!



次回は9月1日に、
『紙パックで鉛筆立てを作ろう!』
を開催します!

(BYトム)
- | 01:01 | comments(0) | -
初活動♪
今日は初の活動日です!

文化センターで、小学校低学年から高学年の子供達と一緒に、六角返し というものをつくりました。
↓の写真が六角返し!クルクルまわって、3面に絵が描けます♪

ちなみにこれは私の作品。
すごく難しいんです・・これ・・。
4年生の女の子に何度も助けてもらいました(笑)

小学生の描く絵は、それぞれの個性がすごく出ていて、とっても面白かった!
全面に一つの絵を描くコもいれば、折り目でくぎった一個一個に小さく絵を描くコもいるし、白い紙に白のクレヨンで絵を描くコも!カッコイイ!
何にも縛られてない発想力が新鮮で、ワクワクしました♪
全部の写真を撮り損ねたのがとても残念です(;_;)


(byゆりえ)
-------------------------------------------------------------------------------

とにかく今日は、とても新鮮な驚きの多い日でした。
子供達、いろいろな絵の描き方があって面白かったです。
みんな違う絵で、どれも最高に楽しいから、すごい!
その中でも、面白かった子供たちの紹介をしたいとおもいます。

子供たちには、みんなちがった絵の描き方がありました。

お話を作りながら絵を描いて行く子。

作ったおもちゃで、また新しい遊び方を考えて教えてくれた子。

みんな、新しい事をどんどん考える。

A4の紙に三人でお絵描きをはじめたとき、私が水色を塗り始めると、
ある子は「空は描いちゃだめ」
と、ふざけていろいろな色を重ねて水色を邪魔しようとしてきます。
ついに両面に色を塗り尽くし、最後はビリビリ7つぐらいに分けて
パズルになっちゃった!!って(笑)

こんな風に、つぎつぎと遊びとおもちゃを考えます。

一緒に遊ぶのがこんなに楽しい事だったとは!
年齢の差をほとんど感じる事もなく、本気で遊べる自分がいて、そこにも驚きました。

ふと、考える。
私の精神年齢って…もしや…

(byトム)
- | 23:14 | comments(0) | trackbacks(1)
| 1/1PAGES |


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS